好きなことを無限にやりたい!

【スプラトゥーン2】サブウェポン モーション速度 インク回復再開速度【検証】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームを無限にしたい人。家族と無限にいたい人。 最近はもっぱらDead by Daylightにはまっております。 ローグライクなゲームも好き。

「同じインク消費70%ならキューバンよりロボットだよね!」

「センサーとポイズン、あんま大差ないなぁ」

 

でも本当はモーション速度とインク回復しない時間が全然違う!

そのサブウェポン、使用後の硬直時間長くない?

使用後インク回復しない時間長くない?

 

というわけでサブウェポン全11種類

モーション速度とインク回復再開速度を検証しました!

検証内容

サブウェポン全11周囲で

イカセンプク状態からサブを1回使用し再度イカセンプクをする。

以下の2点を計測。

モーション速度

=サブ使用後にイカセンプクするまでの時間

 

インク回復再開速度

=サブ使用後にイカセンプクし、

インクタンクのゲージの色が変わるまでの時間

※動画撮影環境が30fpsのため、

実際の数値とは0.03秒ほど誤差がある可能性があります。

 

検証結果

サブウェポン インク消費量 モーション速度 インク回復再開速度
クイックボム 40% 16f (0.53秒) 30f (1.00秒)
スプラッシュボム 70% 17f (0.56秒) 35f (1.16秒)
キューバンボム 70% 17f (0.56秒) 35f (1.16秒)
ロボットボム 70% 16f (0.53秒) 55f (1.83秒)
カーリングボム 70% 17f (0.56秒) 35f (1.16秒)
トラップ 60% 25f (0.83秒) 25f (0.83秒)
ポイントセンサー 60% 17f (0.56秒) 43f (1.43秒)
スプラッシュシールド 60% 16f (0.53秒) 85f (2.83秒)
ポイズンミスト 70% 17f (0.56秒) 55f (1.83秒)
スプリンクラー 70% 17f (0.56秒) 35f (1.16秒)
ジャンプビーコン 75% 17f (0.56秒) 17f (0.56秒)

トラップはモーション速度が遅い

トラップのみ他のサブと比べて約0.3秒モーション速度が遅いです。

つまり設置時に隙が大きいということ。

敵が近くにいない状態での使用を心がけたいですね。

トラップとジャンプビーコンはインク回復再開速度が速い

トラップとジャンプビーコンは

イカセンプクすると同時にすでにインク回復が再開していました。

そこまで連発するサブではないので恩恵は少ないですが

インク回復が早いので気軽に使っていけるのではないでしょうか。

ボムの中でインク回復再開速度最速がクイックボム、最遅がロボットボムが最遅

インク消費量も少ないクイックボムが

やはりインク回復再開もボムの中では最速でした。

 

一方注目すべきはロボットボム。

インク消費量が70%と

スプラッシュボム・キューバンボムと同じながら

索敵&長時間追跡という高性能なロボットボム。

 

しかしインク回復再開速度はボム最遅の55F (1.83秒)

スプラッシュボム・キューバンボムの約1.5倍、

クイックボムの約1.8倍の時間インク回復しません。

 

便利な分、こういう欠点があることでバランスを取っているようです。

スプラッシュシールドがインク回復速度最遅

全サブウェポン中、インク回復速度ワースト1を見事獲得。

スプラッシュシールド先輩です。

 

設置すると相手の侵攻を止められ、

自分は安全に相手を狙えるスプラッシュシールド。

 

しかしインク回復が再開するまでの85f(2.83秒)もかかってしまいます。

 

バレルスピナーデコでとっさにシールド張るも

インクが全然回復せず何もできずやられる。

インク回復速度が遅いからだったんですね。

まとめ

11種類のサブウェポンでも細かい設定がそれぞれ違うんですね。

 

それぞれの特徴を生かして隙の無い立ち回りを目指しましょう!

 

【スプラトゥーン2】サブインク効率アップ VS インク効率【検証】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームを無限にしたい人。家族と無限にいたい人。 最近はもっぱらDead by Daylightにはまっております。 ローグライクなゲームも好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ひなたんち , 2017 All Rights Reserved.