好きなことを無限にやりたい!

[Dead by Daylight]アップデートPTB2.3.0調整内容・変更点まとめ。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームを無限にしたい人。家族と無限にいたい人。 最近はもっぱらDead by Daylightにはまっております。 ローグライクなゲームも好き。

Dead by Daylight PTB2.3.0調整変更をまとめました!

 

目玉は

  • 最速窓枠越えに2.5mの助走が必要に
  • 板同士の距離が14,16,18,20m以上離れるように
  • フック同士の距離が24m以上離れるように
  • 治療速度が12秒から16秒に
  • スピリットPW中の効果音調整
  • パーク調整

このあたり!

 

目次

新機能

  • 自分のアドオンがゲーム中にわかるように
  • 使用されたオファリングをポーズ画面で確認可能
  • イベント用オファリングなどに新レアリティ設定
  • タイトル画面でログイン中の進捗がわかるように

 

自分のアドオンがゲーム中わかるように

自分が付けているアドオンが画面左下に表示されるようになりました。

今までは地面にアイテム置かないとわからなかったから便利!

 

使用されたオファリングをポーズ画面で確認可能

対戦中にスタートボタンでポーズ画面を開くと

対戦開始時に使用されたオファリングを確認することが可能になりました。

 

 

イベント用オファリングなどに新レアリティ設定

イベント専用のオファリングやアイテム、スキンに新レアリティが設定されるようになりました。

もう使用不可能なオファリングとかが紛れなくて良いですね。

 

タイトル画面でログイン中の進捗がわかるように

タイトル画面でログイン中の進捗がテキスト表示されるようになりました。

まあ、どうでもいいっちゃどうでもいいですが、

もし読み込みがどっかで止まってしまったら

どこに原因があるか報告しやすいので良いですね。

 

バランス調整

お次はバランス調整。

  • 月の花束のオファリングを廃止
  • 最速窓枠越えの条件変更とガイド追加
  • スピリットのPW時の効果音調整
  • ブラッドウェブLv2,3,4でパーク取得可能
  • ゲーム開始時に殺人鬼と生存者が隣り合わないようキャラ生成ルール変更
  • フックに吊るす時間が2秒から1.5秒になり、アニメーションも変更

 

月の花束のオファリングを廃止

月の花束のオファリングは月の光を明るくする・暗くする効果。

現在入手不可能で過去に取得した人は持ってるやつですが

それらが全て削除されます。

 

最速窓枠越えの条件変更とガイド追加

最速の窓枠越え時に2.5秒の助走が必要になりました。

また、窓枠越え時に最速の場合「走行跳躍

それ以外は「乗り越える」とガイドのテキストが表示されます。

 

何度か実際に試しましたが

窓枠に対して垂直に2.5秒走る必要はありませんでした。

今まで通り斜めからの進入でも大丈夫ですが

入射角度が浅すぎると走行跳躍にならないので注意!

 

 

スピリットのPW時の効果音調整

スピリットが強化されました!

今まではフェイズウォーク(PW)中に抜け殻から8m以上離れたサバイバーには

幽体音(「コォォォォォォーッ」ってやつ)が聞こえていましたが

心音範囲内にいるサバイバーには幽体音が聞こえなくなりました

 

心音範囲外では幽体音は聞こえますが

幽体音に定位が無くなったため、聞こえてくる方向を把握できなくなりました

さらに、PW中はスピリットのうめき声(「へぇぇ~」ってやつ)が聞こえなくなりました

 

チェイス中にPWを使ってるかの判断かかなり難しくなりますね!

苦悶の根源を付けて爆音凜ちゃんってのも流行るかもしれない!

 

ただし、スピリットに1点だけ弱体化というかバグ修正があり

PW準備時に一瞬血痕が光って見える効果が無くなりました

これにより負傷者は前より追いづらくなったかもしれません。

 

 

 

 

マップの変更

  • フック同士の最小・最大距離がランダムでは無くなる
  • フックは互いに20m以上離れるように生成
  • 樫の木系のオファリングの効果によって、上記の変更は変わりうる
  • パレット間の最低距離が14,16,18,20mのいずれかになるよう変更
  • 丘上のトーテムがより隠れるよう変更
  • 様々な建物のタイルにフックのスポーンポイントを追加

 

フックに関する変更

  • フックの最小数・最大数が固定化
  • フック同士が20m以上離れるように生成される※どうしても条件を満たせない場合は1本だけ20m以内になる
  • 樫の木のアドオンはフックの最小数・最大数を変更する効果になった
  • 建物にフック生成のポイントが追加される

今まで結構近い位置にフックがあることも多かったですが

それがほぼなくなり、20m以上離れて生成されるようになります。

 

それに伴って、建物に新たなフック生成ポイントが追加されます

 

工具箱やサボタージュによるフック破壊がより厄介になりそう。

吊ろうとしてるフックを破壊されたら20mまた歩かなきゃいけないもんね。

 

板が14,16,18,20m離れて生成されるように

板同士の最低距離が14,16,18,20mのいずれかになりました。

サバイバーの走り速度4m/sだと最低でも3.5秒走らないといけませんね。

 

丘上のトーテムがより隠れるように

野外マップには必ずあるこの丘。

ここに生成されるトーテムがいつもより隠れるみたいです。

まだ実物は拝んでいません。

 

各マップの変更

エリア 変更点
ザ・ゲーム ・見えやすいようパレットを移動・再配置

・迷路の下の階で新たな角のタイルを作成

・パレット(板)最小数を15に変更

ハドンフィールド ・全ての短いフェンスに穴が開くように
レリー記念研究所 ・治療室に同時に2つの窓が生成される状況を修正
コールドウィンド・ファーム ・豚の死骸がぶら下がっている木の周辺の固有地形が

①サイズが小さくなった

②窓枠前に障害物設置された

バックウォーター・スワンプ

┗ ペイル・ローズ

 

・マップ縮小

・小型ボートの位置変更

┗ おぞましい貯蔵庫 ・マップ縮小

・ドック追加

 

 

懐中電灯の変更

  • 懐中電灯のターゲットゾーンを改善され、より頭を狙う必要あり
  • キラーを目くらまし(ブラインド効果)にできたかが判別しやすくなった
  • 目くらまし状態のエフェクトが変更

ライトスタン時はこんな感じになります。

なんか気持ち悪いね!目には優しいけども!

サバイバーが爆竹で盲目になってる時もこう見えるようになります。

 

治療の変更

  • 治療時間を12秒から16秒に変更
  • 重傷:効果を-25%から-20%に変更。重傷状態の治療時間は16秒から20秒に
  • 治療キット及びアドオンは、上記の変更に合うようにチャージ量を増加
  • 這いずりの自己回復上限を85%から95%に増加
  • 這いずりの自己回復速度を40%から50%に増加

 

治療時間が12秒から16秒へ

全ての基本となる他者への治療が12秒から16秒へ変更されました。

これによりセルフケアも24秒から32秒になります

実質セルフケア弱体化といっても過言ではない!

 

後述しますが植物学の知識が上方修正されたため

今後はセルフケア+植物学の知識の併用や

治療キット、調剤学が相対的に評価が上がりそうです。

 

 

重傷の治療効果遅延が-25%から-20%へ

重傷効果の治療速度-25%が-20%へ下方修正されました。

前述の治療速度が遅くなったことによるバランス調整ですね。

 

では変更前と変更後の治療とセルフケアの時間を見てみましょう。

治療速度(⇒は重傷効果時)
他者への治療 セルフケア
変更前[-25%] 12秒⇒16秒 24秒⇒32秒
変更後[-20%] 16秒⇒20秒 32秒⇒40秒

重傷効果が下がりましたが基本の治療速度も遅くなったため

遅延時間は以前と変わりません。

しかし、トータルの時間だけみれば以前よりかなり遅い。

やっぱり重傷はやっかいです。

 

これに死恐怖症やピエロ恐怖症、

他の重傷アドオンなんかついちゃったらきっついね!

 

治療キットとアドオンのチャージ量増加

基本治療時間が増えたことにより

治療キットとそのアドオンのチャージ量が増加しました。

 

這いずり時の自己回復

這いずり時の自己回復上限が85%から95%に、

這いずり時の自己回復速度が40%から50%に上昇しました。

 

では変更前と変更後の這いずり時の上限までの自己回復時間と

上限まで回復後、味方に治療してもらって負傷状態に回復する時間を比較してみましょう。

上限までの回復時間 上限まで回復後
味方治療による
負傷状態への回復時間
変更前 25.5秒(85%) 1.8秒(15%)
変更後 30.4秒(95%) 0.8秒(5%)

 

上限までの回復時間は今までより遅くなりましたが

その後味方にすぐ起こしてもらえるのが早くなりました。

 

これによりキラーは這いずり放置をしづらくなるでしょう。

ラスト2人の時とかね。

 

 

フック解体の変更

  • 工具箱による解体:効率のペナルティ削除
  • サボタージュ:工具箱の効率ボーナス削除。破壊したフックと罠の再生時間を10/20/30秒増加
  • サバイバーがイベント専用フック破壊不可能に

 

工具箱による解体時の効率ペナルティ削除

工具箱によるフック・罠解体時の効率ペナルティが削除されました。

つまり工具箱が長持ちするようになったってこと。

今まで1秒で3チャージ消費してたのが1秒で1チャージ消費になりました。

(というか、解体時はいつもよりチャージを多く消費してたって知らなかった!)

 

サボタージュの変更

工具箱の解体時の効率ボーナスが削除され

破壊したフック・罠の再生時間を10・20・30秒増加させる効果が追加されました。

 

上記の解体時の効率ペナルティが削除されたことによるバランス調整ですね。

サボタージュで破壊した時に再生時間増加は新しい!

フックの距離も離れるのでフック破壊が強くなりそうですね!

 

サバイバーがイベント専用フック破壊不可能に

サバイバーがイベント専用フックを破壊不可能になりました。

うん、いいことだね!

 

エンブレムの変更(キラーのみ)

  • 信仰する心:すべての生存者を1回以上フックに吊るすと最低でも銅の評価となる
  • 追跡者:吊るした生存者の16m以内にとどまっているとエンブレムの評価が時間とともに減少する

信仰する心

全ての生存者を1回以上フックに吊るすと最低でも銅評価が得られます。

 

今までは全員脱出されると評価が最低でしたが

それに対する救済措置というところでしょうか。

 

全員を1回吊る&何人か処刑もできた場合は

評価が加算されるのかどうかは書いていませんでした。

 

追跡者

吊るした生存者の16m以内に留まっていると評価が時間とともに減少します。

 

つまり極端なキャンプに対してペナルティが追加されたってことですね!

何秒でどれくらい評価が下がるかなどの詳細情報はありませんでした。

 

でもゲート通電後とかだとキャンプもしょうがない時があるので

1撃持ち以外には若干厳しくなりそうですね。

 

パークの調整・変更(サバイバー)

  • 警戒:効果範囲と再使用時間が無くなり、効果時間を修正。現在は、殺人鬼が破壊を行うと殺人鬼を3/4/5秒間可視表示する
  • 絆:レベル1,2の範囲を増加。20/28/36m以内の生存者を可視表示する
  • 鋼の意志:レベル1,2のその場にとどまる効果を削除。声の大きさの減少量を75%/100%/100%から50%/75%/100%に修正
  • 植物学の知識:効果を10%/15%/20%から14%/23%/33%に増加。治療時間を16秒から14/13/12秒に減らせる
  • 唯一の生存者:全てのレベルの可視化妨害範囲を増加。また、効果の発動中はパークアイコンが光る
  • リーダー、不寝番、都会の生存術:効果範囲外に出ても15秒間効果が残る

※パッチノートには記載がありませんでしたが、サボタージュについても書いておきます。

  • サボタージュ:工具箱の効率ボーナス削除。破壊したフックと罠の再生時間を10/20/30秒増加

警戒(Alert)

警戒

(Alert)

[変更後]

12・24・36m内の殺人鬼が板・発電機の破壊を行うと効果が発動する

殺人鬼の姿を6秒間可視化する

このパークの再使用には60・45・30秒必要

発動時特殊な効果音(予感と一緒の音)がし、パークアイコンが光る

 

[変更後]

殺人鬼が板・発電機の破壊を行うと効果発動(距離無制限

殺人鬼の姿を3・4・5秒可視表示する(再使用時間なし、常時発動

発動時特殊な効果音(予感と一緒の音)がし、パークアイコンが光る

 

最大Lvでの効果時間は1秒短くなりますが

距離無制限、常時発動はハチャメチャに強い!

現在のキラーの居場所がわかるので修理や救助も行いやすくなります。

 

修理するつもりのない発電機も

少し触っておけば警戒の発動チャンスになるので良いかも!

 

絆(Bond)

(Bond)

[変更前]

12・24・36m内にいる他生存者を可視表示化する

この可視表示は他PERKと違い、黄色のオーラ表示になる

 

[変更後]

20・28・36m内にいる他生存者を可視表示化する

この可視表示は他PERKと違い、黄色のオーラ表示になる

Lv1,2での効果範囲上昇です。

うん、それだけ。

 

 

鋼の意志(Iron Will)

鋼の意志

(Iron Will)

[変更前]

負傷時、動かないでいると発する呻き声の大きさを50・100・100%少なくする

PERK:Lv3の場合、這いずり状態を除いて常に呻き声が出なくなる

 

[変更後]

負傷時(這いずり状態を除いて)に発する呻き声の大きさを50・75・100%少なくする

 

Lv1,2での「動かないでいると」という条件の撤廃と

呻き声の軽減率の変更です。

 

Lv3では効果に変わりはありません。

 

植物学の知識(Botany Knowledge)

植物学の知識

(Botany Knowledge)

[変更前]

治療速度が10・15・20%上昇する

治療アイテムの使用効率が10・15・20%上昇する

 

[変更後]

治療速度と治療アイテムの使用効率が14・23・33%上昇する

単純に強化!

基本の治療速度が12秒から16秒になったため

相対的にもこのパークがかなり強化された印象です!

通常の治療が16秒ですが、植物学の知識を付けると

14秒/13秒/12秒になるので、Lv3で以前と同じスピードに。

 

セルフケアが32秒かかるようになるところ

計算上では24秒で済むことに!

※実際には図ってないのであくまで計算上です

 

 

唯一の生存者(Sole Survivor)

唯一の生存者

(Sole Survivor)

[変更前]

他生存者が死亡する度に効果が発動する。

殺人鬼から一定範囲に自分がいると、自分の姿が殺人鬼に可視表示されなくなる。

更に複数のオブセッションの要因がある場合、自分になる確率を上昇する。

人数と表示されない範囲内の関係は下記の通り。

【Level1】1人:16m以内 2人:32m以内 3人:48m以内

【Level2】1人:18m以内 2人:34m以内 3人:54m以内

【Level3】1人:20m以内 2人:40m以内 3人:60m以内

 

[変更後]

他生存者が死亡する度に効果が発動する。

殺人鬼から一定範囲に自分がいると、自分の姿が殺人鬼に可視表示されなくなる。

更に複数のオブセッションの要因がある場合、自分になる確率を上昇する。

効果発動中はパークアイコンが光る

人数と表示されない範囲内の関係は下記の通り。

【Level1】1人:20m以内 2人:40m以内 3人:60m以内

【Level2】1人:22m以内 2人:44m以内 3人:66m以内

【Level3】1人:24m以内 2人:48m以内 3人:72m以内

オーラを可視表示されなくなる範囲が強化されました!はい!

そしてこのパーク効果によって可視範囲から外れた場合

パークアイコンが光って教えてくれるようになりました。

 

サボタージュ(Saboteur)

サボタージュ(Saboteur) [変更前]

工具箱無しで肉フック、罠を解体する事ができるようになる

ただし、工具箱を使用せずに解体行為をすると以下のペナルティを受ける

解体速度が30・40・50%化 スキルチェックの有効範囲が20・10・0%減少

工具箱を使って解体行為をするとアイテムの使用効率が50・75・100%上昇

※ゲート通電後のフック破壊はポイント獲得なし

 

[変更後]

アイテム使用効率上昇効果が削除

効果追加:フック・罠破壊後の再生時間を10・20・30増加させる

工具箱使用時の効率アップが削除され

フック・罠破壊時の再生時間増加効果が増えました!

フック距離も離れるようになるので使う人増えるのでは?!

 

リーダー(Leader)

リーダー

(Leader)

[変更前]

8m以内にいる他生存者の作業効率を3・6・9%上昇させる。(※)

※効果対象は以下

発電機修理・自己他者の治療・フックの破壊と救助・

トーテムの浄化・脱出ゲート開放・宝箱の探索、

ジグソーボックスの探索、罠の破壊と他者の罠解除、

窓枠越え、ハッチへの飛び込み

※効果対象外は以下

這いずり状態の回復、フックの自己脱出、自身の罠の解除、

正気を取り戻す、担がれ時のもがき

 

[変更後]

上記効果に追加:効果範囲外に出た生存者に15秒間効果が残る

リーダー・不寝番・都会の生存術と共通して

効果範囲外に出たサバイバーに15秒間効果が残るようになりました!

リーダーが走り回ることで

「一瞬リーダーの匂いがしたな!よし、この匂いで15秒頑張れる!」

みたいな気持ち悪い設定でしょうか!

 

めちゃくちゃ強くない?

あとリーダーが地味に窓枠越えの速度も上がるの知らなかった!

 

不寝番(Vigil)

不寝番

(Vigil)

[変更前]

疲労・出血・重症・妨害・視覚消失状態の回復速度を10・15・20%上昇。

この効果は8m以内にいる他生存者にも有効

 

[変更後]

上記効果に追加:効果範囲外に出た生存者に15秒間効果が残る

リーダーと同じため割愛!

 

都会の生存術(Streetwise)

都会の生存術

(Streetwise)

[変更前]

アイテム使用時の消耗速度が10%・12・15%減少

効果は8m以内にいる他のプレイヤーにも有効

 

[変更後]

上記効果に追加:効果範囲外に出た生存者に15秒間効果が残る

リーダーと同じため割愛!

 

パークの調整・変更(キラー)

  • 呪術:誰も死から逃れられない:すべてのレベルで生存者に無防備の効果を与える。移動速度のボーナスは3%/4%/4%から2%/3%/4%に変更
  • 選択は君次第だ:全てのレベルで救助距離を32mに変更。無防備の効果時間は40/50/60秒となる。32m以内ではパークが光らない
  • 猛獣:血の渇望が1段階以上で視線表示が消え、血の渇望を失うまでそのままとなる。狩猟カテゴリのブラッドポイントが30%/40%/50%増加

 

呪術:誰も死から逃れられない(Hex:No One Escapes Death)

呪術:誰も死から逃れられない(Hex:No One Escapes Death) [変更前]

発電機の修理を全て終えると効果発動

攻撃の再使用速度が4・8・8%上昇・移動速度が3・4・4%上昇

PERK:Lv3のみ、通常攻撃が一撃で這いずり状態にできる

(トラッパーの罠・ハントレスの投斧等は通常攻撃ではない)

発動すると、通常トーテムの1つが呪いのトーテムに変化。

既にトーテムがない場合はパーク効果は発動しない。

この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する

 

[変更後]

移動速度上昇が2・3・4%上昇に変更。

全Lvで一撃這いずり状態可能。

Lv1,2時の移動速度上昇効果が減少

全Lvで一撃這いずりが可能になりました!

Lv3での変化はなんもないです。

 

まぁノーワンLv1,2なんてほぼ無価値だったからね。

 

選択は君次第だ(Make Your Choice)

選択は君次第だ

(Make Your Choice)

[変更前]

フック救助成功時に48・40・32m以上離れてる場合、効果発動。

フック救出を行った生存者を一撃で這いずり状態にする。

ただし、このパーク効果は60秒の時間制限がある

発動すると、効果の再使用までに60秒必要。

 

[変更後]

全Lvでフックから32m以上離れている場合効果発動

パーク効果が40・50・60秒

吊ったフックから32m以上離れるとパークアイコンが淡く光る。

Lv1,2時の効果発動範囲を32mに統一し

代わりに効果時間が減少

これもLv3は変化なしです。

 

吊ったフックから32m以上離れるとパークアイコンが淡く光るため

どれくらい離れればいいかわかりやすく、使いやすくなりました!

 

猛獣(Beast Of Prey)

猛獣

(Beast Of Prey)

[変更前]

血の渇望発動時、ステインが15・20・25秒間消滅する。

このパークの再使用には120秒必要

(ステインとは生存者視点で殺人鬼の正面に見える赤い光)

 

[変更後]

血の渇望Lv1以上でステインが消滅

血の渇望を失うまで効果が続く

狩猟カテゴリのBPが30・40・50%増加

 

効果発動後、血の渇望が切れるまで効果が続くように変更。

さらに狩猟カテゴリのBPが増加する効果が追加されました!

 

今まで死にパークとして有名だった猛獣。

なんとか「使えるかな?」ってレベルになりました!

 

板グルや窓グルで時間をかけられがちな徒歩キラーでは

ステインが消えることで動きが読みづらくなるため

結構使えるのではないでしょうか?

 

狩猟カテゴリのBPアップは呪術:狩りの興奮しかなかったので地味に嬉しい!

これは血の渇望が発動しなくても効果があるのかしら?

 

 

ヘッドホン・ヘッドセットは必須

Dead by Daylightは音による情報が非常に重要なので格段にプレイしやすくなります!
うめき声や足音までよく聞こえちゃう!

 

バグ修正

あとはバグ修正なので一気にどーん!

  • 殺人鬼がパレットでスタンするとパレットの横にテレポートすることがある問題を一時的に修正
  • 板を破壊すると赤い矢印のインジケータが表示される問題を修正
  • 生存者への攻撃後動きを止めている殺人鬼を、生存者が押せる問題を修正
  • 殺人鬼が吊られた生存者の当たり判定に入り込み、救助を妨害できる問題を修正
  • しゃがんだ状態でピッグの視線表示が残っている問題を修正
  • ロッカーを開けるとピッグのしゃがみが解除される問題を修正
  • メメントモリの際カメラがシェイプの体を通ってクリップされる問題を修正
  • スピリットがパワーを使用した時に血液が明るく表示される問題を修正
  • スピリットがフェイズウォークを使用中に生存者がアイテムを持つと、アイテムが見えたままになる問題を修正
  • 山岡の祟りの使用中チェイス音楽が続く問題を修正
  • 攻撃中にパレットでスタンするとスピリットの刀が手にぶら下がったままになる問題を修正
  • ハグが生存者を担いだり下ろしたりすると迷路の壁を透視できる問題を修正

マップ固有

  • ペイル・ローズでログとシュリンプボートの間に通れない隙間ができる問題を修正
  • おぞましい貯蔵室で大きい小屋にある見えない当たり判定に殺人鬼がスタックすることがある問題を修正
  • ザ・ゲームのバスルームタイル周辺でナースがブリンクできない問題を修正
  • ファミリー・レジデンスでナースが柵を超えてブリンクできない問題を修正
  • コールドウィンド・ファームのコンバインにある干草俵の前で生存者がしゃがむとキラーをブロックできる問題を修正
  • ランプキンレーンとバダム幼稚園にある住居の特定の場所で生存者を担げないことがある問題を修正

パーク関連

  • 「解放」によってフックから脱出できないことがある問題を修正
  • ロッカーに隠れた生存者を、生存者のパークによって可視表示できない問題を修正
  • 「陽動」による強調表示がほかのものより少し高く表示される問題を修正
  • 「陽動」で小石を投げることでフックからの自力脱出のアニメーションをスキップできる問題を修正
  • 「独学者」のスキルチェックが回復できないスキルチェックとなる問題を修正

プログラミング

  • ロッカーを素早く出入りすると2回扉が開閉する問題を修正
  • 生存者がロッカーで捕まると、ロッカーを通り抜けてクリップする問題を修正
  • 殺人鬼の攻撃が当たると同時にロッカーに素早く入るとロッカーのドアを通り抜けてクリップする問題を修正
  • 殺人鬼が二つ以上のプロンプトを表示すると順番が入れ替わる問題を修正
  • 生存者をフックに吊るすのを中断すると殺人鬼のアニメーションが崩れる問題を修正
  • 生存者が殺人鬼を懐中電灯によって目をくらませたときに、別の生存者によって目をくらませられる問題を修正
  • セルフケアを装備していると、治療キットが無くなると自己治療が中断される問題を修正
  • ドクターの幻覚が消えた少しの間、懐中電灯の光を遮る問題を修正
  • 生贄となった生存者が落したアイテムのテクスチャが生贄となったテクスチャには割る問題を修正
  • KYFにおいてスピリットが山岡の祟りを使用すると、観戦においてスピリットが透明になる問題を修正
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームを無限にしたい人。家族と無限にいたい人。 最近はもっぱらDead by Daylightにはまっております。 ローグライクなゲームも好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ひなたんち , 2018 All Rights Reserved.