好きなことを無限にやりたい!

[Dead by Daylight]新キラー:レジオン!新サバイバー:ジェフ!パークと能力解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームを無限にしたい人。家族と無限にいたい人。 最近はもっぱらDead by Daylightにはまっております。 ローグライクなゲームも好き。

冬のDead by Daylight アップデートver.2.4.0がPTB(テストバージョン)できた!

 

高速移動と高速板・窓枠乗り越え+新状態異常『深手を与える『レジオン』

仲間との相互感知や、フックから脱出した時にフック破壊+キラー可視化、

キラーの感知パークを3回まで無効化するなど、

新たなる可能性を感じる能力を持つ『ジェフ・ヨハンセン』

 

実装は恐らく12月中旬あたりになりそうな予感!

実際に使用して色々検証してみました。

 

ということで!

新キラーレジオン』特殊能力固有パーク

新サバイバージェフ・ヨハンセン固有パークについて解説していきます!

あと新状態異常『深手』についても!

 

※テスト段階なので調整や日本語訳などが更新され次第記事を修正します!

 

新キラー『レジオン』

まずは新キラー『レジオンから!

実に人間らしいキラーですね。マイケルぶり?

 

 

レジオンは「カスタマイズ」で体のスキンを変更することで

なんと男女を変更することが可能です。

4人の軍団(Legion)というストーリーがあるので、残りの2人も追加スキンで来そうですね!

 

ちなみに男女で違う所は見た目歩きモーションだけ。

能力には一切影響ありません。

 

 

基本性能

レジオンの心音範囲は24mと狭め。

ハグやピッグと一緒です。

基本の移動速度は4.4m/sとこれまたハグと一緒で遅め。

(狂気時の移動速度はなかなか速いです。後述します。)

 

そして背が低めに設定されているため視点がやや低いです。

ハグ<フレディ<レジオン<他のキラー

って感じ。

見た目も人間ぽいので遠目からだとサバイバーと間違えがち。

 

レジオンの特殊能力『野蛮な狂気』

気になるレジオンの特殊能力『野蛮な狂気』について解説していきます。

説明長すぎて見切れてますやんっ!

 

主な効果は以下の通り。

  • 高速移動・高速板・窓枠越え・攻撃後硬直軽減
  • 一定時間後に這いずりになるデバフ『深手』の付与
  • 深手を付与した時、心音範囲内のサバイバーのを感知
  • 狂気中はスクラッチが全て消える

なかなか複雑そうですねぇ~。

1つずつ見ていきましょう。

 

新状態異常『深手』とは

『野蛮な狂気』の前に新状態異常の『深手』についての解説をします。

これを知っとかないと説明がややこしくなるからね!

 

深手とは簡単に言えば『与えられた猶予』の効果中に攻撃を食らった時のやつ

わかる人には「あー!あれね!」ってピンとくるでしょう。

 

深手状態が付与されると画面左下にアイコンの下に専用の出血タイマーが出現

非チェイス時に時間経過と共に徐々に出血タイマーが減少していきます。

 

出血タイマーが0になると負傷⇒這いずりになり

その瞬間に現在位置がキラーに強調表示されます

ちなみに、ロッカーに入ったままタイマーが0になるとロッカーから自動的に出てきます

※這いずりになった段階で深手は解除されます

※オーラが視えるわけではなく、人型のシルエットがその場に表示されるだけ。ドクターの狂気時の叫びみたいな感じです。意外と距離感が掴みにくいです。

 

放っておくと這いずり状態になってしまうので深手から回復しないといけません。

深手から回復するには

自己治療 or 仲間に治療してもらうことが必要です。

自己治療の場合は約16秒、仲間に治療してもらう場合は約10秒かかります。

 

深手からの自己治療にはセルフケアが必要なく素手でOK

ただし素手で治せるのはあくまで深手状態のみ。

深手が解除されても負傷されたままです。

 

 

※PTBからの変更点 DLC配信時反映される模様

深手治療中は通常の治療よりも大きな物音を立てるため

キラーに位置がバレやすくなり隠密しづらくなります。

また、深手治療中も出血タイマーは減少し続けます

治療を続けている(中断しない)限りは出血タイマーが残り1%から減りません

出血タイマーがなくなる寸前で治療を始めて治しきることが可能ということですね。

 

 

深手&負傷⇒[深手の治療]⇒負傷⇒[治療]⇒健康

というように、深手状態の治療はあくまで深手を解除するのみで

負傷からの治療とは別扱い。

かなりの遅延効果があります。

 

深手の治療は『看護婦の使命』では感知不可能

深手の治療を完了させても『アフターケア』の効果は発動しません

また『ずさんな肉屋』の重傷効果による遅延も対象外

つまり治療行為扱いでないということですね。

 

同様に、『きっとやりとげる』『植物学の知識』

医療キットなどの治療加速効果も対象外です。

医療キットは使えもしませんでした。

 

時間経過と共に減っていくタイマーですが

キラーとのチェイス中は出血タイマーが減少しないため

深手状態のまま板グルとかすれば時間稼ぎは可能です。

 

現在深手を付与する効果があるものは

  • サバイバーのパーク『与えられた猶予』
  • レジオンの狂気状態での攻撃

の2つ。

 

この出血タイマーは何秒で0になるかというと

  • 与えられた猶予:10/15/20秒
  • レジオンの狂気攻撃:約30秒(プレイ動画からカウント)

というように深手の付与されかたによって変わります。

 

 

野蛮な狂気の使用方法とパワーゲージ

それでは『野蛮な狂気』の解説をしていきましょう!

画面左下にスピリットの『山岡の祟り』のような赤いゲージが存在します。

これが『野蛮な狂気』を発動するために必要なパワーゲージです。

※試合開始時にはパワーゲージが満タンで始まります。

※以後『野蛮な狂気』を『狂気』と表記します。

 

パワーゲージが一定以上ある場合

左トリガー(マウスなら右ボタン)を押した瞬間に狂気状態になり

狂気中はパワーゲージが徐々に減少していきます。

パワーゲージ満タンから全てなくなるまでに約6秒かかりました。

(スピリットと違い、パワーゲージが満タンでなくても使用可能です)

 

パワーゲージが全て無くなるか、もう一度起動ボタンを押す狂気が終了され

終了時には約3秒間スタンします。(アドオンで短縮可能)

スタンといってもナースのブリンクのようにうつむくわけではなく、

ほんの少し視点が下がって画面がやや暗くなり、その間は移動速度が激遅になるだけ。

チェイス中のサバイバーを見失うレベルではありません。

[重要]レジオン男はスタン時に「あうあう!」って言うのでとても可愛い

 

狂気中にボタンを押して自分で終了した場合

残っていたパワーゲージは全てなくなります。

また、狂気中に板スタンを食らうと残っていたパワーゲージが全て消費され狂気が終了します。

※板スタン後には狂気終了時のスタンは起こらず、狂気ゲージの回復は板スタン中から始まる。

 

狂気中でなくスタン中でない時、パワーゲージが徐々に回復していきます。

全て使い切ってから全快までに約15秒かかりました。(アドオンで短縮可能)

 

狂気開始⇒狂気状態6秒⇒狂気終了⇒3秒スタン⇒パワーゲージ回復(満タンまで15秒)

というのが基本サイクル。

もちろん狂気を途中で終了したり、ゲージ半分で再度狂気開始も可能です。

 

狂気中はスクラッチ(足跡)が見えない

狂気中はサバイバーの走ったスクラッチ(足跡)が見えません

それだけでなく、狂気を発動した段階で残っていたスクラッチは全て消え

狂気発動中からスタン終了までの間は一切スクラッチが残りません

 

つまり、サバイバーの姿をしっかり視認しないとかなり見失いやすいってこと。

狂気中は視線がやや下がり集中線が表示されるため普段より視界が悪いのでなおさらですね。

 

ただし血痕は見えるし呻き声は聞こえるのでよく注意すれば対処可能です。

 

 

高速移動・高速板・窓枠越え・攻撃硬直減少

狂気中はレジオンのナイフの構えが逆手(マイケルLv3みたいな)に変わり

やや前傾姿勢になり移動速度が上昇します。

録画した動画をみたところ、4.8m/s~5.0m/sくらいの速度に感じました。

※詳細わかり次第追記します。

 

キラー視点で見ると漫画の集中線が入って風切ってる感がすごい!

(上の画像は無編集です。加工して集中線入れてないよ!)

 

さらに狂気中は窓枠を越える速度がかなり上昇します。

サバイバーよりちょっと早いくらい。

しかも窓枠への入射角度が浅くてもサバイバーのように遅くならず

最速で乗り越えることが可能です。羨ましい!

 

そしてなんと!狂気中は倒された板の上をサバイバーの様に乗り越えることが可能に!

板乗り越えはサバイバーとほぼ同じ速度に感じましたが、

乗り越え後の硬直がほぼなかったように思えました。

(乗り越えるのは窓枠越えと同じボタン)

代わりに狂気中は板を破壊することが不可能です。

 

さらに狂気中は攻撃後の硬直がかなり減少するため

連続して攻撃を繰り出すことが可能です。

6秒間に7回空振りができるほど!

攻撃を当てた時も、通常は血を拭う動作に約3.23秒かかりますが

狂気中は約1.26秒に短縮されるため即次の行動に移ることができます。

※非深手状態のサバイバーに攻撃を命中させた時通常より硬直が短い。

※深手状態のサバイバーを攻撃すると即狂気が終了するため硬直は普通。

 

 

深手状態でないサバイバーに攻撃を当てた時

狂気中に深手状態でないサバイバーに攻撃を当てた時

次の4つの効果が発動します。

  • サバイバーを負傷させる
  • サバイバーを深手状態にする
  • パワーゲージが全快する
  • 心音範囲内の深手状態でないサバイバーの位置を感知する

1つずつ説明していきます。

※深手状態のサバイバーに攻撃を当てた時は挙動が全く違います。

 

サバイバーを負傷させる

狂気中に深手状態でない攻撃を当てるとサバイバーを負傷させます。

「いや、そりゃそうだろう」って思いますよね?

実は狂気中に負傷状態のサバイバーに攻撃を当てた場合

這いずり状態にすることができません。

さらに、『ノーワン』や『選択は君次第だ』の効果が発動してる場合

無防備状態のサバイバーに攻撃を当てた時も負傷させるだけで一撃這いずりになりません。

 

「え?弱くね?」

確かにデメリットは大きいですが、

深手状態のサバイバーへ攻撃を当てた時は特殊な処理が入るのでご安心を。

詳細は後述します。

 

ちなみに、狂気状態でなければ普通に負傷⇒這いずりにできる

無防備状態なら一撃這いずりも可能です。

場合によってはチェイス中に狂気で距離を詰めた後に解除するのも考えましょう。

 

サバイバーを深手状態にする

狂気中に深手状態でないサバイバーに攻撃を当てると深手状態にします。

何もアドオンを付けていない状態だとタイマーが満タンから0になるのに約30秒。

 

攻撃を受けたサバイバーは放っておくと這いずりになってしまうので

深手を解除するために治療を強制されることになるため遅延につながります。

もしくはチェイス中はタイマーが減らないため、

チェイスを続けて時間稼ぎをするという選択肢もありますね。

 

パワーゲージが全快する

狂気中に深手状態でないサバイバーに攻撃を当てるとパワーゲージが全快します。

つまり狂気状態で行動できる時間が延長されるということ。

 

通常はサバイバーに攻撃を当てると被弾時の加速で距離を離されますが

レジオンは狂気中の攻撃後硬直軽減の効果と高速移動があるため

狂気中に攻撃を当てる狂気時間延長

硬直軽減+高速移動で一気に距離を詰める再度攻撃

という行動が可能になります。

 

心音範囲内の深手状態でないサバイバーの位置を感知する

狂気中に深手状態でないサバイバーに攻撃を当てると

狂気が終了するまでの間、心音範囲内の非深手状態のサバイバーの位置を感知します。

 

バベチリのようなオーラが視えるわけではなく、

赤い蜘蛛の巣のようなエフェクトがそのサバイバーの位置に表示され続けます。

その時に「ドクッドクッドクッドクッ」という特殊な鼓動音がキラー側で聞こえるため

この音が聞こえたらカメラを回すクセを付けると良いと思います。

コンセプトとして、負傷と深手を複数人に素早く与えていきやすい仕様になってるんですね。

 

感知対象者が視認できている場合は赤いエフェクトと共に、

そのサバイバーの輪郭が赤く表示されます。

 

結構距離感が掴みにくいですが、心音範囲24m以内なので大体わかります。

 

深手状態のサバイバーに攻撃を当てた時

狂気中に深手状態のサバイバーに攻撃を当てた時

次の2つの効果が発動します。

  • サバイバーの出血タイマーを減少させる
  • パワーゲージが全て消費され狂気が終了する

1つずつみていきましょう。

 

サバイバーの出血タイマーを減少させる

狂気中に深手のサバイバーに攻撃を当てると

這いずりにできない代わりに出血タイマーを減少させます

出血タイマーが0になれば這いずり状態にすることができるので

狂気状態で何回か攻撃を与えればダウンも奪えます。

 

出血タイマー最大の状態から

狂気状態で4回攻撃を当てればタイマーが0になりました。

(アドオンでタイマーをより減少させることが可能)

もちろん、非チェイス状態を挟むことで時間経過でタイマーは減少するので

タイマーが1/4の状態とかなら1撃で這いずりになるでしょう。

 

 

※PTBからの変更点 DLC配信時反映される模様

サバイバーが深手治療を中断した場合は治療ゲージが保持され

治療再開時には前回の続きから治療が可能ですが、

そのサバイバーに狂気攻撃を当てることで治療ゲージをリセットすることが可能。

深手治療の音が大きくなることも併せてさらなる遅延につながりますね。

 

 

パワーゲージが全て消費され狂気が終了する

狂気中に深手のサバイバーに攻撃を当てると

パワーゲージが全て消費され狂気が終了します

 

攻撃命中後の血を拭う硬直(硬直軽減なしのため約3.26秒)の後に

狂気終了時のスタン(約3秒)が入るため

他のキラーよりもサバイバーに距離を離されやすいです。

 

 

※PTBからの変更点 DLC配信時反映される模様

深手状態のサバイバーに攻撃を当てた場合

攻撃命中後の血を拭う硬直がなくなり

狂気終了時のスタン(約3秒)のみになるそうです。

これによってかなり追跡しやすくなりますね。

 

 

さらにスタンが終了するまでスクラッチが残らない上、

通常状態での移動速度が4.4m/sと足が遅めなのでその後の追跡もしづらい。

 

狂気攻撃を何度も当て徐々に追い詰めていくか

深手を与えた後は狂気で距離を詰めてから狂気をあえて終了し

通常状態でチェイスをしてダウンさせるか。

板や窓枠が多い強ポジでは前者、開けた場所では後者と使い分けると良いでしょう。

 

レジオンの固有パーク

レジオンの固有パークを見ていきましょう!

中々クセの強いパークが揃っています。

 

2人以上のサバイバーが発電機を同時修理していると通知とハイライト表示、

サバイバー担ぎ時の攻撃外し後の硬直無し+攻撃命中時にもがきゲージの増加中断、

サバイバーがロッカーから出た時に叫び声と通知+一定時間無慈悲状態。

 

う~ん、クセが強いんじゃ!

 

既存のパークとの組み合わせも考えてみよう!

⇒[Dead by Daylight]キラー(殺人鬼)全パーク徹底解説!効果と使い方を全力で語る!

 

不協和音

不協和音

 

2人以上の生存者が同時に同じ発電機を修理していると

発電機のオーラが8・10・12秒間黄色くハイライト表示される。

同時修理を開始した瞬間爆発通知される。

 

Lv30 ティーチャブルパーク

サバイバーが2人以上で発電機修理を開始した瞬間に爆発通知され

その後最大12秒間その発電機のオーラが黄色く表示されます。

 

※ゲーム内での説明では爆発通知の説明がなく、白くハイライト表示となっていましたが

実際に確認したところ上の画像のようになりました。

 

発動すればサバイバー2人の居場所が大体わかり

修理を狙っている発電機もわかるため非常に便利。

相性が良いと思われるキラーは

レジオン、ナイトメア(フレディ)、ドクター、シェイプ(マイケル)

 

レジオンなら狂気攻撃を当て心音範囲内のサバイバーを感知し深手をまき散らす。

ナイトメアとドクターはドリームワールドと狂気ゲージ増加を複数人に与える。

シェイプは素早く内なる邪悪のゲージを溜める。

こんな感じで使うと強そうですね!

 

ゲーム開始時にサバイバーの位置が近くなるオファリングや

絆、共感、アフターケアなど共同作業しやすくなるパークに刺さりやすいため

個人的に強パークだと感じます。

 

発電機修理が進みゲーム後半にサバイバーがまだ多数生存している場合

より効果が発動しやすくなるため逆転の目になり得るかも知れません。

 

ちなみに呪術:破滅対策で複数人で屈伸修理をされると

爆発通知が止めどなく来るのでくっそうるさいです。

 

狂気の根性

狂気の根性 生存者を運んでいる間、攻撃失敗時の硬直を0にし、

攻撃命中時にもがきゲージの増加を2・3・4秒間中断する

 

Lv35 ティーチャブルパーク

 

サバイバーを担いでいる時、攻撃失敗時の硬直を0にし

攻撃命中時にもがきゲージの増加を最大4秒中断する効果。

 

ずばり肉壁対策パークですね。

サバイバーがパーティーを組んでいるとよくやられるやつです。

 

このパークがあれば肉壁されて攻撃を当てれば

もがきゲージが最大4秒増加しないので肉壁が無意味になります。

デッドハードとかで回避されても攻撃失敗時の硬直がないのでそのまま吊りやすい。

 

あると便利ですが、肉壁されないとパーク枠1つが丸々無駄になるのが痛い所。

正直微妙なパークだと思います。

 

サバイバーのブレイクダウンの採用率が高いと結構刺さるかも。

救助後のフックが破壊されて遠くまで運んでいる間に

肉壁でもがき脱出を狙ってくる場合に活きそうです。

 

攻撃失敗時の硬直はマジでめっちゃ短いので

一見の価値ありです!

 

鉄の処女

鉄の処女 ロッカーを開ける速度が30・40・50%速くなる。

生存者がロッカーから出ると、3秒間人型の通知がきて

その生存者を12秒間無防備状態(ワンパン)にする

 

Lv40 ティーチャブルパーク

ロッカーを開ける速度が最大50%上昇し

サバイバーがロッカーから出た時に3秒間人型通知がきて

そのサバイバーを12秒間無防備状態にする効果。

 

キラー視点ではこのように通知が決ます。

サバイバーの姿が視えるわけではなく、

ドクターの叫び時のような人型のシルエットが表示されるだけ。

意外と距離を掴みにくいです。

 

効果発動時にサバイバーが叫び声を上げますが、

魂の平穏があると声を上げなくなります

ただし人型通知はキラーから見えたのであんまり意味はないかも。

 

今回のアップデートから

ロッカー内にいるとキラーにオーラ感知をされなくなったので

採用してみると意外と刺さるかもしれません。

もちろんこのパークを警戒してロッカーが使われなくなるパターンもあるけども。

 

12秒間の無防備状態はよほど近くにいない限りは時間内に攻撃できないので

そんなに活かせる機会は多くない気がします。

ただ、無防備を食らったサバイバーは救助や修理がしづらくなるし

位置もバレているため隠密行動をしがち。

遅延効果は期待できますね。

 

相性の良いキラーはやっぱりドクター。

狂気ゲージの上昇を防ぐためにロッカーを使ったサバイバーを見つけてやりましょう!

このパークの存在がバレればうかつにロッカーに入れないので

狂気を確実に進行させることが可能です。

 

あとはレジオンの狂気中はスクラッチが見えず

素早く静かにでロッカーインされるとわからないためその対策にもなりますね!

 

というか、アイアンメイデンならロッカーに入った時点でズタズタになるから

ロッカーイン時に発動すればいいのにね。強すぎるか!

 

 

スポンサードリンク

新サバイバー『ジェフ・ヨハンセン』

続きまして新サバイバー『ジェフ・ヨハンセン』!

イラストの絵はかなりかっこいいですね!

実際にはちょっとだらしないボディ。

リザルト画面で走ってる時にお腹が揺れます。

若い時にやんちゃしてたハグリ〇トって感じ。

 

 

ジェフ・ヨハンセンの固有パーク

仲間との相互感知や、フックから脱出した時にフック破壊+キラー可視化、

キラーの感知パークを3回まで無効化するなど、

中々個性的なパークが揃っているジェフ。

1つずつみていきましょう。

 

既存のパークとの組み合わせも考えてみよう!

⇒[Dead by Daylight]サバイバー(生存者)全パーク徹底解説!効果と使い方を全力で語る!

 

ブレイクダウン

ブレイクダウン フックから脱出するか救助されるとそのフックが破壊され

殺人鬼のオーラが4・5・6秒間見える。

 

Lv30 ティーチャブルパーク

フックから脱出するか救助されるとそのフックが破壊させ

キラーのオーラが最大4秒間見える効果。

 

救助された後にキラーがどう移動するかが見えるので逃走しやすくなります。

(それでもトンネルされると厳しいけどね)

 

フック破壊は、大体は24m離れたところに別のフックがあるので無意味になってしまいがち。

もちろん、キラーは遠くのフックまで運ばなければいけなくなるため

時間を浪費させることは可能。

 

通電後にゲート付近に吊られた時とかは良いかも知れません。

救助後にそのフックがなくなるため、キラーはゲートから離れる必要があるので

サバイバーはゲートを開放しやすくなります。

 

トンプソンハウス2階のフックを破壊できれば、

地上まで運ぶ間にもがきゲージが溜まることが多いので

入り組んだ地形だと活かしやすいかも。

 

また、非オブセッションの決死の一撃があれば

例え救助後に即ダウンさせられても担ぎからダッシュつできるので

合わせて付けていくと強そうですね!

 

ちなみに、アダムの固有パークの解放で自力脱出した時もちゃんと効果発動しました!

 

アフターケア

アフターケア 救助した or 救助された、または、

治療完了した or 治療完了された生存者との間に

相互リンクが1・2・3個生成される。

 

相互リンクが生成されるとお互いの姿が

黄色いオーラで距離無制限で見えるようになる。

リンクの最大数を越えた場合、既存のリンクが消滅しない限り

リンクは上書きされない。

 

殺人鬼にフックに吊られた場合

相互リンクは全て消滅する。

 

Lv35 ティーチャブルパーク

救助した・された、治療完了した・された時に、そのサバイバーと相互リンクが生成され、

相互リンクが生成されたもの同士は黄色いオーラで互いの姿が距離無制限で見える効果。

個人的に今回再注目のパークです!

 

つまり絆の距離無制限版かつ、自分から相手も、相手から自分も互いに見えるってこと。

その代わり効果発動条件と効果消滅条件があるって感じです。

アフターケアを付けていない相手からも自分が見えるってのが最大のメリットですね!

 

効果発動条件は以下

  • 自分がフックから救助される
  • 自分がフックから仲間を救助する
  • 自分の負傷を仲間が治療完了してくれる
  • 仲間の負傷を自分が治療完了する

※治療完了は、完了時に触っていればOK。9割セルフケアで残り1割治療してもらってもOKです。

※深手⇒深手解除の治療では発動しません

※這いずり⇒負傷への治療で発動するかは確認中です。

 

効果消滅条件は以下

  • アフターケアを付けているサバイバーがフックに吊られた時

この場合、吊られたサバイバーが生成したリンクが消滅します。

 

例えばアフターケアを付けているAさんと、

アフターケアを付けていないBさんがいたとして

AさんとBさんの間に相互リンクが生成された場合を考えてみましょう。

 

相互リンクによりA⇒BもB⇒Aも互いに姿が見えます。

もしAさんがフックに吊られた場合、

Aさんが生成したBさんとの相互リンクは消滅し、互いに姿が見えなくなります。

 

しかしBさんがフックに吊られた場合は、

相互リンクはAさんが生成元なので消滅しません

相互リンクは維持され互いの姿も見えたままです。

※AさんとBさんが互いにアフターケアを付けていた場合は現在確認中です。

 

試合中に一度も救助や治療に関わらないことはかなり稀なので

発動機会も結構多く、しかも互いの姿が見えるので意思疎通が非常にしやすい!

ヒーラープレイが好きな方には特におすすめです!

 

欠点を強いてあげるとすれば1つ。

複数人がアフターケアを付けるとちょっともったいない。

アフターケアは相互作用のため、

救助する側される側、治療する側される側の両方が付けていてもあまり意味がありません。

もちろん、全員がアフターケアを付けてくる可能性はそんなに高くはないので

そこまで心配する必要はないけどね!

 

 

ディストーション

ディストーション トークンを3個所持してゲームを開始する。

自分のオーラが殺人鬼に見られる可能性がある時

トークンが消費されてパークが発動する。

 

発動時、6・8・10秒間あなたのオーラと

スクラッチ(足跡)は殺人鬼に表示されない。

 

Lv40 ティーチャブルパーク

トークンを3個所持し、キラーから自分のオーラを見られる時にトークンを消費し

最大10秒間自分のオーラとスクラッチがキラーに表示されなくなる効果。

 

ちなみに効果発動時に予感警戒のような「ヒャインッ!」という効果音はなく

無音でトークンが減りパークアイコンに赤い残り時間表示がされます。

 

オーラを見られる=可視表示ということなので

該当パークは以下

  • 執念の対象
  • バーベキュー&チリ
  • 看護婦の使命
  • 縄張り意識
  • 血の番人
  • 鹿猟師
  • 憎悪の呟き

 

該当のキラーの能力・アドオンは以下

  • レイスのアドオン『「全能視」 -血』
  • シェイプ(マイケル)のアドオン『傷ついた鏡』『化粧鏡』
  • ハグのアドオン『ネコヤナギの花々』『柳のリース』
  • ドクターのアドオン『「抑制」 -クラスⅡ』『「抑制」 -クラスⅢ』『「抑制」 -カーターのメモ』
  • ハントレスのアドオン『鮮やかな調合薬』
  • ナイトメア(フレディ)の心音範囲外ドリームワールド
  • ナイトメア(フレディ)のアドオン『クラス写真』
  • ピッグのアドオン『アマンダの秘密』『アマンダへの手紙』
  • クラウンのアドオン『入れ墨男の中指』

 

主に感知パーク対策で用いると考えた場合

  • バーベキュー&チリ
  • 縄張り意識
  • 憎悪の呟き

が効果時間が短いため、10秒無効化で封殺できます。

その他のパークは10秒以上効果が発動するため完全に防ぐことは不可能。

 

さらに1試合中に3回しか発動できない上に

発動タイミングはキラー依存になってしまうためなかなか使いづらい。

 

ただ、採用率がやっぱり高いバーベキュー&チリを3回防げるのはでかい!

パークが反応すればバベチリでパークが1つ判明するし、

反応しなければ今後バベチリを警戒しなければいい!

 

ヒルビリー・ナース・レイスなどの高速移動系だと採用率が特に高いので

付けてみるのもいいかも?!

 

まとめ

盛りだくさんの内容でしたね!

実装時には修正されて効果が変わるかもしれませんので

その際は改めて記事を修正します!

 

レジオン、ダウンがさせにくいけどどう使われていくのか!

個人的再注目パークのアフターケアの活躍にも乞うご期待!

ヘッドホン・ヘッドセットは必須

Dead by Daylightは音による情報が非常に重要なので格段にプレイしやすくなります!
うめき声や足音までよく聞こえちゃう!

 

Dead by Daylightの他の記事はこちら!

⇒[Dead by Daylight]初心者の人必見の知識やテクニックをまとめた

⇒[Dead by Daylight]チェイスが下手な人がやってしまう11の行動

⇒[Dead by Daylight]初心者キラーが付けるべきオススメパーク18選![殺人鬼]

⇒[Dead by Daylight]これで脱出!初心者が採用すべきおすすめパーク13選[生存者]

⇒[Dead by Daylight]スキルチェックシミュレーター作ったからこれで練習するんだ・・・!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームを無限にしたい人。家族と無限にいたい人。 最近はもっぱらDead by Daylightにはまっております。 ローグライクなゲームも好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ひなたんち , 2018 All Rights Reserved.